恵まれた環境、きれいな空気の中で、のびのび保育
学校法人 西林寺学園 認定こども園明星幼稚園

ページ更新日:2021-06-04 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


〒327-0317 栃木県佐野市田沼町1557番地3

ののさまのいる幼稚園【明星幼稚園】

お部屋で遊んだよ(たまご、りす)

0.1才のたまご組とりす組のお友だち。今日は天気が不安定なので、お部屋で遊んでいます。
おもちゃを貸したりもできるお友だちもいます。
違う先生が顔を出すと、担任の先生にしがみ付いて半べその子も、、、😭。
でも、そこがまた、かわいいね。
   

今日は部屋を変えて遊んでます(うさぎ組)

天気が不安定で外に出られません。今日はいつものうさぎ組お部屋ではなく、支援室で遊びました。いつもと違うおもちゃに目が輝いています。
お友達と遊ぶのもだいぶ上手になってきました。

 

父の日のプレゼント作ったよ(ぱんだ組)

プレゼントつくったよ!!
今日はシールを貼りました。
渡すのがたのしみですね

  

かたつむりの製作(年少)


今日は雨でお外に出られません。
色画用紙をくるくるまるめてかたつむりを作り、クレヨンで模様を描いて、葉っぱの上に貼りました。一緒に園内をお散歩しました。「おさんぽつむり!!」なあんて名前をつけたよ。
テーブルを滑り台に見立てて遊んだりしてみんな楽しそうでした。


    

初めてのピアニカ🎵(年中)

年中さんからピアニカが始まります。
今日は初めてのピアニカでした。
「ドドド~♬」と吹いてみました。

      

体育指導(年長)

カワイ体育教室の中山先生に毎週水曜日に体育指導をお願いしています。今日はマットを使って、前回りを練習しました。
「グルんとまわってポーズ」
これからたくさん練習しようね。

      

 
img_5337.jpgコロナ対策で、先生たちの手作りパーテーションを使っています。 保育室には各部屋に加湿器と空気清浄機を設置して、換気も常に行っています。 img_0026.jpg園の畑でさつま芋掘りをします。今年のお芋はちょっと小さいなあ! img20210210115724587868.jpgお昼寝の時間です。空気清浄機や窓の換気、しっかりコロナ対策もしています(1才りす組) img_2405.jpg運動会。年長さんは鼓隊を披露しました。今年は園庭での運動会で残念でした。 img_0205.jpg月1回の火災、防犯、地震等の避難訓練を行っています。小さいクラスのお友だちも避難者に乗って避難です。 img_3730.jpg災害時を想定して、年1回お家の方への引き渡し訓練を行っています img_1860.jpg年長さんは幼年消防クラブ員です。今年は消防署内の見学は出来なかったので、幼稚園で園長先生片クラブ員証をいただきました。 img_1627.jpg今年はコロナウイルスの心配もありお泊りは出来なかったけれど、お楽しみ保育でのお化け屋敷・・頑張ったご褒美はきらきらメガネでした。・ img_2232.jpg看護師さんから正しい手洗いの仕方を教わっています。ウイルス対策についても、紙芝居等で分かりやすく教えてもらいます。 img_0159s.jpg毎朝、「のの様おはようございます」とみんなでごあいさつします。 ののさまもうれしそうです。 img_5304.jpgお散歩は、1列に並んで、交通ルールをまもっていきましょう。 img_1102.jpg今年は2か月遅れの6月の花まつりです。甘茶をかけてのの様のお誕生日をお祝いします。学年ごとに行いました。 img_3387_20210319121356001.jpg2歳児うさぎ組、「おいしいきゅうしょくいただきます!!」 img_0657.jpg小さいお友達のかわいいトイレです img_3447.jpgはるうらら、園の周りは自然がいっぱいです。陽気の良い日は園外保育、桜が咲いています。

教育方針・教育目標・沿革・歴史

スケジュール【1日の流れから年間予定まで】

施設紹介・職員紹介

子育て支援事業

入園案内・アクセス・お問い合わせ

施設紹介・職員紹介


園長あいさつ


良い教育は、子供に与えられる最高の贈り物です。当園は、昭和六年開設の明星日曜学校、田沼保育園に端を発し、昭和三十年幼稚園設置許可を受け、「明星幼稚園」として創設開園致しました。以来六十年にわたり、教育方針である、

1、慈悲と智慧とを理想とする仏教の精神にもとづいて、清らかな情操の陶治の中に、協同と自主及び自立の精神の芽生えを養う。
2、幼児の自発的・自主的活動をうながし、幼児期にふさわしい生活の中で、一人ひとりの特性を生かしながら、あそび(発達段階に応じた経験や活動)をとおして綜合的に保育する。

を信条に、少人数制・きめ細やかな保育・コミュニティあふれるアットホームな保育を特色として、幼児教育に取り組んでまいりました。
幼児は同じ年頃の集団の中で生活することによって社会的ルールが見についたり、他人を思いやる気持ちが育ちます。
当園では、子供の本当の発達とはどういうものなのか、どのように子育てをしていけばその子にとって良いのか、ということを保護者の皆様と一緒に考え、実践していきたいと思います。


副園長挨拶

明星幼稚園は、まわりは緑に囲まれ鳥や虫やいろいろな草花がいっぱいあり、空気の澄んでいる時には二階のベランダから富士山も見える静かなところにあります。

広い庭には、仲よしランドやピカチュウなど色々な遊具や乗り物などがあり、毎日園児達はのびのびと遊んでいます。幼児は遊びを通して人間性が培われて行きます。この自然に恵まれた環境の中で、自らいろいろな事を発見し創造し遊びを通して友達同士の絆を深め自立していきます。

未來を担う園児達が幼稚園とご家庭とが手を携えて、のびのびと心豊かな子に育って行ってくれることを願っています。